ヤフオク アプリ 出品
TEMPOSTAR30日間無料お試し

ヤフオクで簡単に出品をしたいと考えている方にとって「ヤフオク!」のスマートフォン用アプリは大変便利なものです。   キャッチコピーは「最短30秒でかんたん出品」。デジカメで撮影した画像をパソコンに入れたりする手間が面倒だ、という方にとっては、スマートフォンで撮影した画像をそのまま使うことができるというのも魅力のひとつです。 パソコン上での出品よりもさらに簡単に行えるところが魅力のヤフオクアプリ。その出品方法を見てみたいと思います。

ヤフオクアプリの特徴は?

ヤフオクのアプリは、2011年にリリースされました。   2014年にリニューアルされ、要望の多かった「画像加工機能」「かんたん出品モード」といった機能が備わるようになりました。 「画像加工機能」は、スマートフォンで撮影した写真を加工してより鮮明な色味に変更したり、回転や切り抜き、文字入れなどをすることもできます。 「かんたん出品モード」では、前回入力した情報を保存しておくことで、利用頻度の高い決済方法や配送方法を再度利用することができます。毎回同じ内容を登録する手間が省略され、より簡単に出品することが可能となりました。   さらに、商品を説明する文章のテンプレートも10個まで保存することができるようになったため、商品のカテゴリに合わせて用意しておくことができます。  

ヤフオクアプリでの出品手順は?

まずはスマートフォンで写真を撮影します。掲載可能な写真は3枚までとなっています。必要があれば、画像の加工を行います。   商品名や開始価格、商品の状態などの商品説明の入力をします。 商品名を参考に、出品する商品カテゴリを選択します。 すでにあるテンプレートを読み込み、商品の詳細な説明を入力します。   最後に、入力内容と設定項目を確認したら、出品をします。  

ヤフオクアプリの利用料金は?

ヤフオクアプリ自体は無料でダウンロードできるアプリですが、出品者としての利用にはYahoo!プレミアムの会員登録(月額・税込410円)と落札システム利用料(1か月の落札総額の5.40%(税込))がかかります。   完全に無料で出品できるわけではありませんので注意が必要です。  

パソコンから出品を効率化するためには「TEMPOSTAR(テンポスター)」がおすすめ

個人の趣味やお小遣い稼ぎとしての利用でしたら、このように簡単に利用できるヤフオクアプリを利用するのもひとつの手段です。   しかし、パソコンを利用して、ビジネスとしてヤフオクを利用していきたいと考えている方でしたら、もっと効率よく利用できるためのツールが必要となってくるでしょう。特に、他にもECサイトを運営している方が新たにヤフオクに参入しようという時には、「TEMPOSTAR(テンポスター)」がお勧めです。   TEMPOSTAR(テンポスター)は「他店舗ECサイト管理のための効率化ツール」として開発されたものです。これがヤフオクでも利用できるようになりました。在庫管理・商品管理といった様々な管理を、ヤフオクであっても他のECサイトと同様に行うことが可能となっています。在庫の引当てなどといった在庫の管理から、商品のヤフオクへの再出品など、ヤフオク独自のシステムにも対応しています。 「通常のECサイトと同様にヤフオクを管理したい」と考えている方にとっては、画期的な効率化ツールと言っていいでしょう。     TEMPOSTAR(テンポスター)は「ECサイト支援ツール」でありながら、ヤフオクの「オークション」という特殊なかたちでの販売方法にも対応しています。例えば別のECサイトで商品が売れたことによって在庫切れになった商品を、自動的にヤフオクからの出品を取り消すことができます。他にも、終了後の評価メールをTEMPOSTAR(テンポスター)のシステムを利用して送信するというようなことも可能となっています。   ビジネスとしてヤフオクを考える方にとっては、画期的な「TEMPOSTAR(テンポスター)」。ECサイトの運営をすでに行っている方でしたら、検討する価値があるツールと言えるでしょう! ショップスターA